ヨガとピラティスの違いは?

ピラティスと聞くと
「ヨガとどう違うの?」

と疑問に思う人も多いと思います。

同じボディワークで動きも似ているものもありますが、
目的や成り立ちは違うものです。

ピラティスとヨガのルーツ

ピラティス

ピラティスは、
ドイツ人のピラティス氏が戦争で傷を負った兵士のリハビリ目的で開発したエクササイズです。

ですので、どこか痛みがあったり、
身体の使い方を変えたい人にはとても効果的です。

自身の体の状態に意識を集中させて動いたり、
インナーマッスルの強化に重きを置いています。

頭の位置、背骨、骨盤、筋肉の動きなどを細かく修正していくエクササイズです。
・ボディメイクを行いたい。
・身体を鍛えたい。
・どこか身体の不調がある。
・肩こりや腰痛がある。
・姿勢を整えたい
などの場合はピラティスがおすすめです。

ヨガ

ヨガは古代インドで、仏教などの修業として行われていました。

「悟りを開く」ための、精神を統一するための技術として「瞑想」が生まれましたが、
その瞑想を行うときの、もっとも効果的なポーズがヨガのルーツだと言われています。

ヨガはポーズをとりながら心のリラクゼーションや精神の安定を重視しています。
・日々の生活で疲れがとれない
・リラックスしたい
・心と体をリセットしたい
などの場合はヨガがオススメです。

ヨガとピラティスの呼吸の違い

ピラティスもヨガも、呼吸に集中することで安定した身体と心を作ります。

ただ、呼吸法は異なります。

ピラティスは胸式呼吸で
肺と横隔膜、肋骨などをストレッチさせるように呼吸するのに対して、

ヨガの場合には腹式呼吸でリラックスさせる副交感神経に刺激を与える呼吸を行います。

※実際に運動する際には、その人の動きや目的に合わせて呼吸は変わります。

まとめ

ピラティスもヨガも、
ある程度時間をゆっくりかけて行う事で
心身の美と健康に役立ちます。

ピラティスにオススメの人
・ボディメイクや体を鍛えたい方。
・肩こりや腰痛がある。
・姿勢を整えたい。

ヨガにオススメの人
・日々の生活で疲れがとれない。
・リラックスしたい。
・心と体をリセットしたい。

是非、両方とも体験してみて自分に合っているものを選んでみてください!

LINE

オフィシャルLINE(LINE登録者限定お得なの情報や動画をゲット!)
ダイエットやボディメイクに関する質問も募集中!!
予約や質問もLINEからどうぞ!

友だち追加

拓哉もツイッター始めました!←子育てしながらのダイエットやボディメイクなどについて投稿してます!
インスタグラムもやってるよ!←日々の料理のことなどを更新中♪

投稿者プロフィール

七尾 拓哉
七尾 拓哉
整体の他に、女性らしい体のラインを作るダイエットとボディメイクについて指導しています。その人の生活に沿ったダイエットの実践の仕方を教えています。

理学療法士・日本ダイエット健康協会プロフェッショナルアドバイザー・s食欲コントロールダイエット協会マスター・日本アロマリハビリテーションマスタープラクティショナー・その他